トップページご挨拶スタッフ紹介研究成果教育目標活動報告掲載記事実習報告教室員募集リンク
情報リンク -Contents-
鳥取大学医学部 地域医療学講座
〒683-8503
鳥取県米子市西町86
鳥取大学医学部
第二中央診療棟4階
■TEL:0859-38-6660
■FAX:0859-38-6662
■E-mail:
stani@med.tottori-u.ac.jp


トップページ > 教育目標

教育目標

研修目標(全体)

地域医療の概念、とくに地域包括ケアの視点を理解する。
  1. 地域医療現場に接することで、地域医療に必要な総合診療能力の重要性、地域包括ケアの視点を理解する。
  2. 臓器別専門診療にとらわれず、初動のゲートキーパーとしての総合診療・プライマリケアの大切さを理解する。
  3. 地域医療を支える医療以外の分野(行政、福祉、コミュニテイ)の人たちと交流し、地域包括ケアをおこなうためのチームワークの重要性を理解する。

GIO(到達目標)

地域医療の概念、とくに地域包括ケアの視点を理解する

SBO(行動目標)

  • 地域全体の健康管理を行う際の、保健・医療・福祉の連携の意義を述べることができる。
  • 疾患だけでなく、家庭や地域環境をふくめた全人的な医療を展開できる
  • 行政・福祉など他分野との連携(チーム医療)の重要性について説明できる
  • 病診連携、診診連携の大切さを理解し、他科の医師との適切な連携をとることができる
  • 保健分野について、健康増進活動、疾患予防、健診などのシステムと、これを担当する行政スタッフの構成と役割を説明できる。
  • 福祉分野について、介護を含めた施設やスタッフの役割を説明できる

GIO(到達目標)

臓器別にとらわれず、柔軟な総合診療能力を身につけ、全人的な医療を実践できる

SBO(行動目標)

  • 救急患者の初期対応と専門施設への移送基準を適切に判断できる
  • common diseaseについての最新の診断・治療を理解している
  • common diseaseとくに慢性疾患の管理について、長期的な視野を持つことができる
  • 内科・外科・皮膚科・整形外科・小児科において、現場で接する頻度の高い疾患についての正しい知識を身につける
  • 疾患のみにとらわれず、患者の社会的状況を勘案したうえで、最善の対応を努力する

GIO(到達目標)

地域医療の問題点と課題、とくに医療保険・介護保険制度について述べることができる

SBO(行動目標)

  • 現在の医療保険制度と介護保険制度について説明できる
  • 介護に関連した施設と職種について、その役割を説明できる
  • 在宅医療の意義を理解し実践することができる
  • 社会経済的な視点から、医療介護制度の問題点と課題について説明できる
  • 現在の地域医療のかかえる問題点(医療格差、医師偏在など)について説明し、今後の課題を述べることができる。