トップページご挨拶スタッフ紹介研究成果教育目標活動報告掲載記事実習報告教室員募集リンク
情報リンク -Contents-
鳥取大学医学部 地域医療学講座
〒683-8503
鳥取県米子市西町86
鳥取大学医学部
第二中央診療棟4階
■TEL:0859-38-6660
■FAX:0859-38-6662
■E-mail:
stani@med.tottori-u.ac.jp


トップページ > 活動報告 > M3研究室配属を終えて(2015.11.20)

M3研究室配属を終えて(2015.11.20)

このところ地域医療学講座の活動が非常に活発で多岐にわたり、活動報告のハームページへのアップが遅れてしまい申し訳ありません。
10月は特に卒前教育も充実していました。

研究室配属では、 医学科3年生(県奨学金の特別要請枠) 6名と共に 4週間にわたって、みっちり地域医療をさまざまな角度から学びました。

自治医大訪問では鳥取ご出身の梶井英治先生(地域医療センター長)のレクチャーをはじめ、鳥取県出身自治医大生徒との交流や施設見学などを行いました。

その後奈義ファミリークリニックでは家庭医診療を目の当たりにし、非常に感銘を受けた学生が多かったように思います。
キャリアパスのイメージが持てた、素敵な先生に出会えた、などの声が多かったです。
その後、当教室がサテライトとして働いている日野病院で看護学生と合同実習をして患者さんに付き添ったり、訪問診療/看護や保健師業務などについても学びました。

最終週はモデル地区である黒坂3区を中心とした住民さん、地域の中に入って行きました。家庭訪問に何度もお邪魔したり、民泊までさせていただきました。

学生たちは、地域の医師として働く心持ちや知識、技術を医師から学び、住民から地域で働くことの醍醐味を学んでくれたようです。
最後の発表会では、「またおいでね」、「雪かきに行きます」というやり取りが印象的でした。
(朴)