トップページご挨拶スタッフ紹介研究成果教育目標活動報告掲載記事実習報告教室員募集リンク
情報リンク -Contents-
鳥取大学医学部 地域医療学講座
〒683-8503
鳥取県米子市西町86
鳥取大学医学部
第二中央診療棟4階
■TEL:0859-38-6660
■FAX:0859-38-6662
■E-mail:
stani@med.tottori-u.ac.jp


トップページ > 活動報告 > 第420回サイエンス・アカデミーin 米子 「どう決める?~患者として、家族として悩みながら物事を決めるには~」(2016.10.22)

第420回サイエンス・アカデミーin 米子 「どう決める?~患者として、家族として悩みながら物事を決めるには~」(2016.10.22)

本日、サイエンスアカデミーで「どう決める?-患者として、家族として悩みながら物事を決めるためには-」という題目でお話をしてきました。内容は(1)「望ましい最期」とは? (2)「決める」方法 (3)考えておいてほしいことを軸にしました。
(1)は「生きる」をテーマに告知の場面を一緒に見て考える時間を取りました。(2)では、人生の最終段階における医療決定プロセスに関するガイドライン・心積もりノートを紹介しました。メインメッセージは、「ご本人、ご家族、医療者それぞれの見方は違うよ」というものでしたが、その内容が長かったかもしれないなあと感じました。
 会場からは、エンディングノートに書いたことは医療にちゃんと反映されるのですか?とか医療者から提案されたことを家族が断ったら訴えられるのですか?などの質問があり、皆さんちゃんと考えながら行動をされているなあと思いました。
 10月28日下黒坂で同様の内容で健康講座をする予定ですが、反応が楽しみにです!
 あと、「千の風となって」を歌って、拍手が出たのが一番うれしかったです!(井上)